注目の記事 PICK UP!

授業とバイナリー

10年以上の講師としての仕事を通じて、たくさんの先生の授業を見てきた。

私自身、授業を良くしたいとは常に思っていることで、自主練は欠かせない。ベテランの講師の授業を見に行くのはもちろんだが、他塾や予備校講師の授業なども見たのを含めると数えきれない数の授業を見てきた。

その中で、良い授業とは何か。これは常に考えている。

だが、非常に難しい。なぜなら人の主観が入ってしまうから体系化できないのだ。

生徒にとってよい授業は必ずしも良い授業とは限らないし、かといって大人が見たらよい授業は子供受けは悪かったりする。

ただし、悪い授業はわかりやすい。見ればすぐにわかる。

準備不足であったり、パフォーマンスが悪いや内容の組み立て方が下手など、一目見ればわかる。

ベテランの先生だとパフォーマンスでごまかせてしまうのかもしれないが、プロが見れば明らかにわかる。

バイナリーをやってても思う。

確実に勝てるポイントを見つけようとすると難しい。

でも、負けるポイントは明確だ。そこを回避していけばいい。

朝起きて、仕事して、夜寝る。

毎日、似て非なる日々が続いていく。

その中で、たくさんの事柄から共通点を見つけ出して、それをほかのことで生かそうとすることが大切だと思う。

いわゆる「抽象化する」ということだ。

毎日チャレンジして、日々の繰り返しからたくさんのことを学びましょう!

関連記事

  1. 数字の見方

  2. 2019年 5月4日 年上の女性①

  3. 酸化と還元

  4. 2019 5月8日

  5. 2019 4月28日 幼馴染

  6. 2019年 4月29日 母

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP