注目の記事 PICK UP!

陸上の高飛びの話

今日は陸上の高飛びの話をしよう。

 

 

以前こういう実験を行った。

1回目は、バーをおかずに、自分の限界を目指して跳ぶ。

2回目は、バーを自分の過去最高記録ぎりぎりにバーをおいて跳んでみる。

 

その結果、びっくりするぐらいの差になって記録が出た。

さぁ、どっちの方が高く飛べたと思う?

 

実は、ぎりぎりにバーを置いたときなんだ。

そして大事なのは、結果から考えること。

 

どうして、こんな結果になったんだろう。

どうして、ぎりぎりにバーを置いたときのほうが高く飛べたんだろう。

 

 

目標が見えていることだよね。

 

そして、もうひとつ大切なのは目標があるから、助走の調整ができること。

 

じゃあ、みんなの話に戻るよ。

バ-が君たちにとっての目標、つまり志望校だとすると、

そのためにどのくらい助走が必要なのかな。

もしバーがあれば、今どのくらいのスピードで走ればいいかわかるよね。

だから志望校を決めることってとても大切なんだ。

自分が理想の志望校をきっちり考えてほしい。

 

関連記事

  1. 数学が得意な子と苦手な子

  2. 予習と復習はどっちが大事なの?

  3. 学習習慣とは

  4. 表と裏

  5. 志望校を選ぶとは

  6. 勉強の効率を上げる

  7. 過去の体験と目標

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP